レビトラの価格比較表

レビトラを一番安く買えるサイトは?

レビトラはED治療薬のひとつで、「バイアグラ」・「レビトラ」・「シアリス」の3つを合わせて3大ED治療薬という表現をすることもあります。

知名度の高い治療薬のため、多くの輸入代行サイトで取り扱いがあり、下記の通り1箱4,630円~7,180円からの価格帯で販売されています。こちらのサイトは全て正規品のみを取り扱っていることを宣言しているサイトなので、安心して購入が出来るでしょう。

この価格から大きく異なるサイトに関しては偽造品の可能性もあるので、十分に注意をするようにしましょう。

通販で購入をする際は信頼が出来るサイトなのか、正規品なのか、値段は適正か、見極める必要があります。

レビトラ 20mg 4錠(1箱) 12錠(3箱) 28錠(7箱)
お薬通販部 4,630円 13,200円 29,170円
オオサカ堂 4,925円 13,407円 27,658円
ベストケンコー 6,880円 16,980円 36,477円
薬の通販オンライン 7,180円 18,740円 40,208円
Jisa 5,405円 12,748円 27,371円

お薬通販部

お薬通販部は100%正規品保証を謳っているサイトです。レビトラを含め多くのED治療薬、ジェネリック医薬品の取り扱いがあります。

価格帯もリーズナブルながら、インターネット上での購入だけではなく、お電話での購入も可能で、不安があったり、ちゃんと問い合わせてから購入したいという場合にはぴったりですね。

またED治療薬を購入する際は周囲の人間にはバレたくない。と思っている方が多いと思います。お薬通販部では厳重梱包で中身が分からないようになっているので、配送業者の方にも分かりませんし、郵便局留めも出来るので一人暮らしじゃない場合も安心です。

ただ発送が海外からになるので届くまでには1週間ほどかかることが平均なので、期間には余裕を持った注文がいいでしょう。

レビトラってなに?

バイアグラの次に誕生したED治療薬です。バイアグラの効き目は世の中の男性を救い、高い効果でしたが、バイアグラも万能ではなく、改善点も存在しています。

そこでドイツの大手製薬会社である「バイエル」によって5年ほどの臨床試験を乗り越え誕生したのがレビトラです。

レビトラの最大の特徴はその即効性にあり、空腹であれば最短で15分ほどで効果を発揮します。急にそういった状況になった時に使用できることから人気があり、世界100ヶ国で販売されています。

またバイアグラは食事をしてから服用すると、その効果に影響を及ぼすことも問題点として上がっていましたが、レビトラは700キロカロリーまでなら食事の影響を受けづらいという特徴があります。

なので700キロカロリーを超えないように食べすぎや脂っこい料理には留意しましょう。

レビトラの効果

レビトラは服用から15~30分後から効き始めることが多く、4~5時間ほど作用します。その効果のピークは服用から45分ほどで、即効性はトップクラスです。

またレビトラは食事の影響を受けづらい為、色々な急な場面でも対応出来ることが最大メリットといえるでしょう。

血管を拡張しペニスに多くの血液を流し込むことで勃起するようになるのですが、これはペニスだけではなく全身の血管に起きるので、血液が下半身に溜まりやすく、上半身に血液が足りなくなり、頭痛や眩暈を引き起こす原因にもなりえます。

高い効果の裏側には副作用も存在しておりますので注意しましょう。

レビトラの服用方法

水かぬるま湯で飲むようにしましょう。飲むタイミングとしては最大の力を発揮するには空腹時に飲むのがベストで、もし食後の場合は2時間ほど空けてください。

高カロリーな食事をした後でも2時間空ければ効果は問題なく発揮できますが、すぐに服用してしまった場合は充分な効果を発揮できずに上手くいかない場合があります。

空腹時であれば性行為をおこなう前の30分ほど前に飲めばその効果を発揮できるはずです。

気を付ける点としてはレビトラは1日1錠が原則であり、1度服用したら24時間空けるようにしましょう。毎日飲む必要はなく、頻繁に飲みすぎると身体に耐性がついてしまったり、身体にかかる負担も大きくなるのでお勧めできません。

また医薬品には箱や、包装されているシートに使用期限が書かれていますので、その期限を過ぎると効果が発揮出来ないことがあります。

この期限は飲んではいけない。という意味ではなく、この期限を経過した薬の品質の保証がされていない。という意味で、効果が無くなったという意味ではありません。

しかし薬は保存状況には気を遣う必要があります。場合によっては品質が変わってしまうので風通しが良く、日光の当たらない場所で常温で保存しましょう。

副作用

薬である以上は程度はあれど副作用は存在しています。

よくある副作用
・目の充血
・火照り
・頭痛
・動悸
・鼻づまり

ほとんどの方にある副作用なので、深く気にせず薬が効いてきた合図くらいに思って問題ありませんし、レビトラはバイアグラを改良した薬なので、副作用は少し軽減しています。

もし頭痛が気になってしまう場合は頭痛薬と併用しても大丈夫ですが、副作用が性行為が出来ないほどに気になってしまう方や、体調が悪くなってしまう方は医師に相談の上で服用するようにしてください。

レビトラの作用時間

作用時間としては服用後15~30分で効果が現れはじめ、4~5時間ほど作用し、一番効いてくるピークの時間は45分ほどでしょう。レビトラはそこからゆっくりと血中濃度が下降していきます。

最大の効果を発揮している時に性行為をおこないたい場合は時間を逆算して利用するのがいいでしょう。

しかし空腹時であっても若い方や、高齢な方など多くの方がいますので個人差は生まれやすいので、テストして作用時間などをチェックするのも手です。

もし、5時間を経過しても勃起が収まらない場合や、性的興奮が無い状態で勃起が4時間以上続く場合は病院で治療を受けてください。

併用禁忌薬

医薬品には飲み合わせとして併用を注意されている薬があります。レビトラにはフルコナゾール・クラリスロマイシンといったCYP3A4阻害薬などが併用禁忌薬として代表的です。

CYP3A4というのは人体に存在する酵素のひとつです。この数が少なくなると作用が強く出すぎたり、副作用が強く出てしまう可能性があります。

また身近な存在だとグレープフルーツを含む飲み物などは厳禁で、これはグレープフルーツに含まれる成分が上記のCYP3A4阻害薬を同じ効果を持つ為です。

副作用は思わぬ危険に繋がってしまう可能性もありますので充分に気を付けましょう。

お酒との併用は問題ないとされていて、むしろリラックスに繋がり良いことといえるでしょう。ですが、ED治療薬には血行を良くするという効果があるので、酔いは回りやすくなっていますので少量にしておくべきです。

また持病を持っている方や、高齢な方は服用に注意し、肝臓、腎臓、血液などの疾患がある方は治療薬と相性が悪い可能性があるので、服用自体を避けるようにしましょう。

更新日:

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.